スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてこうしてああして

もうテスト週間なのですが、範囲出ていないし・・・。
ノートの見直しぐらいはある程度やっていきたいです。はい。

というよりもう模型というよりは趣味の飛行機を話題に出すようになってしまっています。

hawk75n.jpg

タイ空軍のHawk75Nです。泰仏戦争時の最新鋭戦闘機だったそうです。
翼下にガンパックが付いているのが判りますか。マドセン20mm機関砲だそうですから武装は強力
ですね。
仏側のMS406を撃墜した例もあったそうですが思ったよりも少ないですね。
aces.safarikovi.org/victories/thailand-ww2.html
あと知っている人は知っているかもしれませんが、日本機も結構タイ空軍は供与されています。

固定脚ホークのキットはまあまあ恵まれている?ような気がします。
48では昔ホビークラフトからP-36のバリエーションとしてM/N/O各型のコンパチが出ていました。
出来のほうは機首側面の膨らみが足らなかったり正面から見ると四角っぽかったりほかには翼端の反り上がりが無い等変なところが結構あるそうです。
だいたいもう絶版気味なのでなかなか手に入れるのは大変ではないかと。
自分はフリマで手に入れられたのでよかったんですが。
スペシャルホビー72のほうがお出来は宜しいみたいなのでこっちをお勧めします。
ホビークラフトは48でどうしてもという人は自分で頑張って探してください。(笑)無責任ですねすみません。

スポンサーサイト

物欲に負けた・・・

静岡でなんだか色々と散財してしまいました。
いつももなんだかそんな感じです。って誰が悪いの?
結局、微妙に自分が欲しかった物とずれてはいましたが余りお目にかかれない物があったのでつい・・・。
フォンドリーミニチュアのドボアチンD.510だとかMPMのバキュームキット(SB-2)といったなんだか完成する見込みが著しく薄いもんばっかです。
のろかめさんから頂いたメイクラフトのビンジケーターもこれまた辛そうです。だいたいこのメーカーは72のイメージがありますが48でした。というか48が多いですねえ。今回。

本当は写真を取りたいのだけれどもろくなものが無くて・・・。

BLENHEiM-3.jpg

もう少しです

国府軍が大戦後期に一機だけ作った機体です。
こんな飛行機
chu-x-poというコードナンバー?がついている他は不明です。カーチスライトCW-21とカーチスホーク75のあいの子といったほうが早いでしょうか。但しカーチスホーク75は米国より固定脚版一機のみシェンノート専用機として宋美齢が購入したそうですのでわざわざここまでする理由があったのかわかりません。一応飛んだには飛んだらしいですが。
勿論キットはないですが改造の範囲内でしょう。なげやりですけれどもね。
当分こんなのが延々と続く可能性が高いです。

これといつて

自分がこのブログをなぜ作成しようと思い立ったのかと言いますとある方に勧められたというのが理由です。はい。自分はしがないただの高校生です。正直言ってどうなんでしょうか?
話は変わってしまいますが昨日は静岡ホビーショーに行き色々な方の作品を見る事が出来大変目の保養になりました。また色々と初対面であるにも拘らず面倒を看て頂いたことなど関係者の方々には感謝したいところです。
これからは様々なキットのレビューや製作記を主に載せていきたいと思っています。いわゆる難物キットなども取り上げてみたいですが、そのキットを作れるかどうかは保障の限りではありません。
勿論、更新頻度などもです。はい。
今ひとつ理解出来ていない不可解な箇所があるので不安ではありますけれどもそれはそれですよね。
あと写真なども載せれる限り載せていきたい所です。すみません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。